独立開業する方にオススメ!5年使える知識が身につくWordPressマンツーマン講座

自分でホームページを作れる、ワードプレスのマンツーマンレッスンを、都内で随時開講しています。

お客様の習熟度や、学習タイプに合わせて、レッスン以降、ご自身でホームページの作成や運用ができるような技術をお伝えします。

 

時間制レッスン(1時間) 1万円(税込) メールサポートなし
時間制レッスン(2時間) 2万円(税込) メールサポートなし
3時間コース 3万円(税込) メールサポート1ヶ月 詳しく見る
5時間コース 5万円(税込) メールサポート3ヶ月 詳しく見る

※レッスン料金とは別に、ご自身のコワーキングスペース利用料がかかります。
※料金は税込価格です。
※当日の延長も可能です。30分ごとに5,000円(税込)
お申込みからご利用までの流れ

最初は自分でホームページを作るべき理由

ホームページで集客するためには、集客できるホームページにする必要があります。

しかし、そう言われて、すぐに、自分で原稿を書くことができるでしょうか?

そんな原稿が書ける方は、すでに集客がうまく言っている方だと思います。

これから独立される場合、最初から、完璧なものは作れないと思っていただいたほうがよいです。

文章を書く
↓↓
お客様の反応を見る
↓↓
文章を書き直す

というサイクルを辛抱強く繰り返すことで、自分なりの正解を見つけていく必要があります。

自分でホームページのすべての文章を入れ替えることができるように、最初はワードプレスで自分でホームページを作成することをおすすめします。

なぜワードプレスなのか

ワードプレス以外にも、自分でホームページを作るためのツールはたくさんあります。

ペライチ、Wix、Jimdoなど、聞いたことがある方も多いかと思います。

ペライチについては、テンプレートが非常によく設計されているので、ワードプレスのホームページを作る前に、無料で一度、ページを作ってみるのもよいかと思います。

ペライチでページを作ることで、コンテンツの作り方が理解できます。

ただ、ペライチは、2ページ目以降を作る場合は有料になりますし、サイトの表示速度が遅いなどの難点があります。

また、集客するためにはブログを書くことが効果的なのですが、この3つのツールはブログを書くのには向きません。

ペライチ、Wix、Jimdoなどは、無料で簡単に作るのにとどめておくのがおすすめです。

ワードプレスであれば、ブログとしても使えますし、全国に扱える業者がたくさんいるので、自分で構築したホームページのリニューアルを頼むときにもスムーズです。

情報を蓄積していけて、柔軟に変化させていけるワードプレスを使うことで、長期的な運用が可能になります。

自分でホームページを作るためのオススメテーマ

ワードプレスは、テーマの選び方で、大きくその印象を変えることができます。上手に使えば、自分でもプロが作ったようなホームページにすることができます。

ホームページを作る場合、国産の有料テーマを買うことをおすすめします。

Snow Monkey

設定の難易度が少々高いのですが、一番のオススメはSnow Monkeyです。このテーマを使いこなすことができれば、自分で本格的なホームページを作ることができます。

Snow Monkeyにはfacebookのコミュニティが用意されており、国内のWordPressコミュニティの有名人も多数参加しています。

このテーマの制作者と直接コミュニケーションをとれるというメリットもありますので、Snow Monkeyを購入したらコミュニティに入ることを強くおすすめします。

レッスンでSnow Monkeyの使い方をご案内することも可能です。

初心者が使っても、破綻しないような設計になっているため、レッスンを受けていただければ、かなりしっかりしたホームページを自分で作ることができるはずです。

JIN

まずはブログをメインに運用したいという場合は、JINがおすすめです。

JINの場合は、ツイッターを使えば、制作者とコミュニケーションを取れる場合があります。

また、JINのユーザーは、ユーザー同士のゆるいつながりがあるようなので、ツイッターでJINについて検索していただくと、自分に合ったものかどうか、ある程度わかると思います。

SANGO

JINとよく似たテーマでSANGOというテーマもあります。

SANGOはしっかりしたマニュアルも用意されていますし、JINを検討する場合、SANGOも見ておくのは悪くないと思います。

TCDテーマ

TCDテーマは、1つのテーマを指すのではなく、シリーズを指します。サロン系のビジネスなどでよく使われている有料テーマです。

初心者がこのテーマでホームページを作ると、思い通りにならずに素人っぽくなる場合があるので、あまりオススメしませんが、使っている人が多いので上げておきます。

オープンゲージ

最近は、JINとSANGOに押されている印象がありますが、数年前は、ブログのアクセス数を上げるための有料テーマとしては、これ一択というぐらい、多くの人が利用していたテーマです。

1つのテーマではなく、ストークやアルバトロスなど4つのテーマを選ぶことができます。

オススメ無料テーマ

無料で高性能な国産テーマを3つご紹介します。

有料、無料テーマの使い方もサポートします

時間制レッスン(1時間) 1万円(税込) メールサポートなし
時間制レッスン(2時間) 2万円(税込) メールサポートなし
3時間コース 3万円(税込) メールサポート1ヶ月 詳しく見る
5時間コース 5万円(税込) メールサポート3ヶ月 詳しく見る

※レッスン料金とは別に、ご自身のコワーキングスペース利用料がかかります。
※料金は税込価格です。
※当日の延長も可能です。30分ごとに5,000円(税込)
お申込みからご利用までの流れ

最初の枠組みだけ依頼して、あとは自分で変えていきたい方へ

とはいえ、ホームページを自分でつくるためには、サーバーやドメインの取得、ワードプレスの設定、テーマの設定、コンテンツの作成と、たくさんの手順があります。

最初の設定だけはプロに任せて、あとは自分で運用していただける制作プランもご用意しています。