文章で集客することを覚える

ネットから集客するためは、どんなツールを使う場合であっても、文章の書き方を覚えることが必要です。

これさえできれば、ツールは、相性がいいものなら何を使ってもいいと思います。

アメブロでもnoteでもツイッターでもフェイスブックでもインスタグラムでも、好きなものを使えばいいです。

今は一番インスタグラムの反応いいのかなという気がしますが、自分と相性がいいツールはなんなのかということをまずは知るために、まずは全部やってみるといいと思います。

ただ、闇雲にやっても結果は出ないので、テクニックを覚えることをまずは優先するといいと思います。

どうすればいいかというと、なんでもいいから結果を出してみることが一番です。

メルカリでモノを売るのでもいいですし、ココナラのようなスキルシェアサービスで、自分のスキルを売るのでもいいと思います。

大事なことは、人の目に触れるところに、自分の文章を載せて、申し込みがある、ない、といった反応を見てもらうことです。

ブログは、人から見てもらえるようになるまで時間がかかります。

なので、たくさんの人が集まる場所に、まずは自分の商品やサービスを出してみる。

それをやってみると、ようやく、どんな文章を書けばいいんだろうと考えると思います。

ここで、効率よく結果を出すためのコツは、うまくいっている人のまねをすることです。

コピペはだめですが、うまくいっている人はどんな情報を載せているかを観察しましょう。

そうすると、どんな要素を載せているかがわかってきます。「対象は誰なのか」とか、「どんな人におすすめなのか」など、自分と似たビジネスで成功している人が乗せている要素を探しましょう。

それを自分の中に取り入れられるようになることが、最初のステップです。

この記事を書いた人

アバター

1981年福島県生まれ。東京在住。都内でホームページ制作、ホームページの運用サポートを行っています。