ワードプレスでホームページを作る方法を覚えて、女性が自宅でできる副業にしてみませんか

最近、副業やパラレルワークという言葉が流行っていますね。

ワードプレスでホームページを作る技術が身につけば、お友達のホームページを作って上げるなど、副業、パラレルワークとして収入を得ることが可能です。

現在でも、ブログ代筆業や、Web秘書、事務代行という形で、副業をされている方は少なくありません。

そういう方たちは、アメブロでやられていることが多いのですが、ワードプレスも使えると、お客様のためにもなります。

ホームページ制作は、どのレベルでやるのか、という話にはなってくるのですが、全てにおいて言えることは、コミュニケーションが大切です。

お客様の希望を汲み取って、形にしていく作業なので、なによりも、意思の疎通が図れることが大切です。

安くはない金額を掛けてホームページを作るなら、話しやすくて、自分の希望を汲み取ってくれる人にお願いしたいですよね。

そういう意味では、技術力が高いけれども、専門用語ばかり使う人よりは、お友達のような距離感で話せる人のほうが、良い内容のホームページを作ることができる場合もあります。

まずは、自分のビジネス用のワードプレスのホームページを作ってみてください。

そして、お茶会に参加したり、アメブロで、アメブロの中で集客するのに必要なルールで発信してみてください。

きっと、お客様が来てくれると思います。

私は、ですが、私はアメブロ界隈とは相性が合わないので、私自身はやりません。アメブロ界隈の女性たちに、ワードプレスを広められる方を育てたいと思っています。

この記事を書いた人

ホームページ制作リンドウ

ホームページ制作リンドウ

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。
都内でウェブ制作と、ワードプレス個人レッスンを行っています。WordPressマンツーマン講座150回以上開講。お一人お一人のレベルと目的に合わせたレッスンを行います。会津地方を中心にグループレッスンや情報発信講座も不定期開催しています。