Web担当に必要なスキル

vol22.FTPについて

ワードプレスのスキルを身に着けて、企業のワードプレス更新担当を目指しませんか?

このシリーズでは、企業のウェブ担当になるために必要な知識を連載で書いていきます。

FTPソフトを使えると、就職の選択肢が増えると思います。

ホームページはサーバーに置かれているのですが、サーバーの中身を直接いじれるのがFTPソフトです。

FTPソフト、FTPクライアント、FTPクライアントソフトなどと呼ばれます。

FTPソフトにはいろいろな種類がある

ウィンドウズ用のFTPソフトだと、FFFTPが一番有名です。Macだとサイバーダッグあたりでしょうか。

無料で使えるものもあれば、有料のものもあります。

自分のホームページを編集するのであれば、無料のものでOKです。

会社のホームページにFTPソフトで入る場合は、前任者が使っていたソフトを使うのが無難です。

FTPを使うようなところに就職した場合は、設定用の情報がワードか、A4の紙で渡されると思います。

そういうのを設定して、自分でいろいろやる必要があります。

こういうレベルで就職をする場合は、ひとまず、自分で趣味用でもなんでも、プレーンなHTMLのホームページと、ワードプレスのブログを作ってみることをおすすめします。

ABOUT ME
ホームページ制作リンドウ
ホームページ制作リンドウ
古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。都内でウェブ制作を行っています。
https://lesson.rindouwebdesign.com/
https://lesson.rindouwebdesign.com/